ページの先頭です。

2013/11/21 09:21

連載

[週刊BCN 2013年11月18日付 Vol.1506 掲載]

<最先端IT国家への道標 霞が関の動きから探るビジネスヒント>7.ビッグデータ(1)

 IT分野での近年の一大トレンドである「ビッグデータ」。その利活用促進も重点施策に掲げられている。上位目標である「革新的な新産業・新サービスの創出と全産業の成長を促進する社会の実現」のキーとなる領域だ。オープン化された公共情報(オープンデータ)や、企業がもつ顧客情報、個人のライフログ情報など、膨大な種類・量の情報を相互に結びつけて活用することで、企業活動や消費者行動に大きなメリットをもたらすイノベーションを促すのが基本的なコンセプトだ。

パーソナルデータの規制緩和が欠かせない

 政府の新IT戦略では、ビッグデータの利活用促進によって「顧客のニーズに応じたデータを自動的に抽出するプログラムを開発する」などの新たなビジネスが生まれるポテンシャルがあると指摘している。

 実際には、ITベンダーを中心にそうした取り組み、とくに技術開発の動きはすでに広がりつつある。政府もそれは認識しており、当面の施策でポイントとなるのは、ビッグデータ利活用のための環境整備だ。具体的には、ビッグデータを経済の成長につなげる重要なファクターとなる「パーソナルデータ」の取り扱いについて、ルールを明確化し、規制緩和を進める。 ...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年06月20日付 vol.1633
急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

2016年06月20日付 vol.1633 急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)