ページの先頭です。

2014/05/08 09:18

連載

[週刊BCN 2014年04月28日付 Vol.1528 掲載]

<ITが中小企業の経営を変える ITコーディネータのコンサル日記>29.総集編(上) ウェブマーケティングに案件が集中

 これまで28回にわたって、ITコーディネータ(ITC)の活動ぶりを紹介してきた。その総集編として、ITCの支援活動を整理し、連載を締めくくることにしよう。

 最近の独立系ITC業界のなかで、最も顕著な動きは、ウェブサイトやECサイトの構築、SEO対策など、中小企業に対するウェブマーケティング関連の支援案件が増加していることだ。取材を通して、ほぼすべての独立系ITCが、「ITCとしての仕事で、一番多い案件はウェブマーケティング関連」と答えている。ウェブマーケティングでの支援先は、流通業や小売業だけでなく、飲食業や製造業など、幅広い分野に広がっている。東京商工会議所の会員が抱えるウェブマーケティング関連の悩みを解決する独立系ITCの集団「web戦略パートナー」など、公的機関とITCが協力して、中小企業のウェブ活用を支援しようとする取り組みもみられる。
 しかし、中小企業のなかには、ウェブサイトやECサイトを構築しさえすれば業績を伸ばすことができると考えている経営者もいて、独立系ITCを悩ませている。千葉県の谷内剛ITCは、「中小企業経営者のなかには、ウェブサイトの構築・運用をITCに任せきりにしてしまう人がいて、結果としてうまくいかないケースもある」と実状を語ってくれた。効果的なウェブマーケティングを実現するためには、ユーザー企業とITCが協働することが欠かせない。
 さらに、ただウェブサイトやECサイトを構築するだけでなく、その後のサイトの更新など、アフターフォローを含めて、中小企業の業績向上を支援しようとする動きが顕著だ。例えば、飲食店を専門領域とする東京都の笠岡はじめITCは、FacebookやTwitterなどのSNS(ソーシャルネットワークサービス)を活用し、支援先の飲食店の情報をより多くの人に広げて、来客の増加につなげた事例を披露してくれた。ネット上で、企業とユーザーとが、双方向でやり取りできるようになったことで、ITCにとっても、ウェブマーケティングを支援する内容の幅が広がってきたといえる。(真鍋武)...


続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月10日付 vol.1673
Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

2017年04月10日付 vol.1673 Survive or Die !? AI時代のIT業界 2017 今、知っておくべきAIとのつき合い方

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)