ページの先頭です。

2012/07/26 09:14

連載

[週刊BCN 2012年07月23日付 Vol.1441 掲載]

<IT経営の真髄 ITCの支援で企業はこう変わる!>87.ウイスタリア洋菓子店(下) データ活用を視野に入れる

担当ITコーディネータのプロフィール
所属:アウトライヴ
実績:中小企業の販路開拓支援をはじめ、ウェブマーケティングやホームページの活用、SEO(検索エンジン最適化)対策などを専門分野としている。
小林邦人
ITC
 ウイスタリア洋菓子店は、今年4月、ITコーディネータ(ITC)の小林邦人氏と一緒に、最新情報を迅速に掲載することができる新しいホームページを作成した。その成果は着実に現れはじめている。ネット事業部マネージャーの近藤綾子氏は、「このところ、ホームページを見て、電話で注文していただくお客様が確実に増えている」と顔をほころばせる。

 ウイスタリアは、ウェブ活用に詳しい小林ITCのアドバイスを受けて、ホームページを刷新するとともに、Facebookのサイトをつくった。「Facebookのサイトでは、『このケーキはどんな味ですか』といった問い合わせをたくさんいただいている」(近藤マネージャー)と、こちらのサイトにも確かな手応えを感じている。小林ITCは、「インターネットを幅広く活用することで、これまで少なかった若い人や男性のお客様を取り込んでいる」という。

 近藤マネージャーは、「当初は、ITを使ったことがほとんどなかったので、正直、戸惑いを感じていた。しかし、当店を広く知ってもらうために、とにかくやってみようと思った。今はホームページの更新やFacebookでのお客様とのやりとりが、楽しい作業になっている」と笑顔をみせる。IT活用の成果が現れるにつれて、ITをもっと活用しようというモチベーションが上がったわけだ。

 近藤マネージャーと小林ITCは、今後もITの活用に取り組む。

 ウイスタリアは、創業から50年近くの歴史があり、紙ベースで管理している大量の顧客情報をもっている。将来は、こういった情報をITによってデータベース化し、例えば「お客様の誕生日などに、ケーキのデコレーションをお勧めするメールを送信する」(近藤マネージャー)など、顧客のニーズにきめ細かく対応するための仕組みづくりを検討しているところだ。

 加えて、グーグルなどで検索したときに、ウイスタリアのホームページが上位に表示されるように、SEO(検索エンジン最適化)対策も図っていく。小林ITCは、「アクセス解析を行って、どんなキーワードでの検索が多いかを把握して、改善策につなげたい」と、SEOに力を入れていく意向をみせている。(ゼンフ ミシャ)

ホームページにケーキの最新情報をタイムリーに載せる

■おすすめの関連記事




PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年06月20日付 vol.1633
急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

2016年06月20日付 vol.1633 急速に売り上げを伸ばす ハイパーコンバ ージドインフラ 企業のIT基盤の主流となるか

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)