ページの先頭です。

2016/03/24 09:13

連載

[週刊BCN 2016年03月21日付 Vol.1621 掲載]

<世界とどう戦う?国産No.1ベンダーの挑戦【企業研究 富士通編】>第25回 プロダクトはSDNにフォーカス

 前回までは、ネットワークサービスについての富士通の戦略を解説したが、同社はネットワーク関連プロダクトのメーカーでもある。この領域については、どんな戦略のもとにビジネスを展開しているのだろうか。(本多和幸)

清水 聡
部長  「富士通のネットワークプロダクトのフォーカスはSDNだ」。清水聡・サービス&システムビジネス推進本部DC&ネットワークビジネス統括部ネットワークプロダクト推進部部長は、こう断言する。企業向けITの世界でもクラウド活用が一般化し、ネットワークの利用環境も変化している。例えば、プライベートクラウドやハイブリッドクラウドでは、クラウド上のシステムのスケールアウトにネットワークインフラ側も対応しなければならない。また、スマートデバイスの浸透やIoTのトレンドなどにより、ネットワークの接続デバイスは多様化しているし、パブリッククラウドへのネットワークアクセスも増加しているため、これらを効率よく管理する必要も生じている。清水部長は、「閉じられたネットワークの運用管理では企業システムのニーズに対応できなくなっている。クラウド活用、マルチベンダーのネットワーク機器利用を前提に、ネットワークの運用管理を効率よくやるためにSDNのニーズは高まっている」と説明する。
...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年03月13日付 vol.1669
信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

2017年03月13日付 vol.1669 信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)