ページの先頭です。

2017/02/01 09:15

連載

[週刊BCN 2017年01月23日付 Vol.1662 掲載]

<特別連載 JIET20周年>(第7回)価値のある支援を会員に~ 交流委員会 ~

 NPO法人の日本情報技術取引所(JIET)は、案件や人財の紹介を活動の中心としているが、より充実した会員サービスを提供するために、次の一手を常に模索している。その一翼を“交流”の視点で担うのが、交流委員会だ。活動主旨について、丹羽吉久・交流委員長は「会員の皆様に価値のある支援を提供する」と説明する。目標は、JIETのサービスによって、会員企業のビジネス拡大をサポートすることにある。それには、会員数の増加も重要なポイントとなってくる。(取材・文/畔上文昭)

「CLUB JIET」

 交流委員会は、会員向けサービスとして「CLUB JIET」を運営している。会員企業とソリューションベンダーのマッティングが、CLUB JIETの主な役割である。

丹羽吉久...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年04月17日付 vol.1674
変わりゆくバックアップソフト市場 主要メーカーの商流を探る

2017年04月17日付 vol.1674 変わりゆくバックアップソフト市場 主要メーカーの商流を探る

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)