ページの先頭です。

2017/01/18 09:10

連載

[週刊BCN 2017年01月09日付 Vol.1660 掲載]

【2017年 年頭所感】ソフトバンク コマース&サービス
IoT ~“IT” of Things

溝口泰雄
社長兼CEO
 本来、「IoT」は「Internet of Things」だが、インターネット環境だけではなく、これからはデバイス・サービスを含めた“IT”がすべてのモノに波及する。これまで入ることのできなかったマーケットに入ることができる。無限にITのマーケットが広がるという意味で、あえて「“IT” of Things」を掲げる。

 その「IoT」関連ビジネスを推進していくため、現在、企画・MD・営業・技術が横軸で連携できる組織体制づくりを進めている。さまざまな角度からソリューションを創造していくことが重要になってくるからだ。体制を強化することによって、現段階では全体の数%にすぎないIoT関連ビジネスの売上比率を、3年後には2ケタ台まで引き上げていく計画だ。

 国内IT市場全体でみると、伸び率が微増と安定している。これは、成長する分野と衰退する分野があるためだ。今後も二極化が進んでいくため、成長する分野をきちんと捉えて、投資していくことが必要となる。

 実際、仮想化やクラウドなどに力を入れた結果、関連するハードとソフト・サービスはともに順調に推移している。今後は「ワークスタイル」「ハイパーコンバージドインフラ」「IoTデバイス」「ネットワークの仮想化」などにフォーカスして、最適な製品・サービスの拡充を図っていく。

 2016年は、ソフトバンク コマース&サービスが設立して3年目を迎えて、よい年だった。17年も引き続きよい年にする。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年03月13日付 vol.1669
信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

2017年03月13日付 vol.1669 信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)