ページの先頭です。

2015/06/04 09:16

連載

[週刊BCN 2015年06月01日付 Vol.1581 掲載]

<No.1クラウドカンパニーへの道はみえたか【企業研究 オラクル編】>第4回 ハードウェア事業戦略もクラウド時代を意識

 データベース(DB)ソフトで圧倒的なシェアを誇るオラクルだが、2009年にサン・マイクロシステムズを買収してラインアップに加えたサーバー製品群をはじめ、ハードウェアの大手メーカーでもある。マーク・ハードCEOは、「今期末にはハイエンドサーバーの最大手メーカーはオラクルになると思っている」と、ハードウェア事業も成長していることを強調するが、クラウドビジネスが拡大すれば、ハードウェアのビジネス規模は縮小するのが自然だ。クラウドに大きく舵を切ったオラクルは、ハードウェア領域でどのような戦略を採るのだろうか。(本多和幸)

飯島淳一
執行役員システム事業統括  クラウド時代のハードウェアのミッションはどう変わっていくのか。飯島淳一・執行役員システム事業統括は、「エンドユーザーからみて、そこにどんなプラットフォームがあるのかを意識させないITインフラを目指す。例えば、ソーシャル系のアプリケーションでは、いつどこで大きなアクセススパイクがあるかわからない。ピーク時のトランザクションをさばくことができるサーバーのケイパビリティなどが重要になってくる」と説明する。
...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年03月13日付 vol.1669
信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

2017年03月13日付 vol.1669 信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)