ページの先頭です。

2015/11/05 09:24

連載

[週刊BCN 2015年11月02日付 Vol.1602 掲載]

<ここに注目!ニッポンのパートナー戦略>第10回 IDCフロンティア(上) 性能にこだわりをみせる老舗国産クラウド

 2009年からパブリッククラウドを提供しているIDCフロンティアは、日本のクラウド事業者としては草分け的な存在。物理サーバーとIaaS基盤を自在に利用できる拡張性と性能を強みとしており、今後はそのうえにパートナーのビジネスチャンスを生む仕かけを加えていく方針だ。(日高彰)

 首都圏6か所と大阪(吹田)・福岡(北九州)・福島(白河)を合わせた計9拠点のデータセンター(DC)を擁するIDCフロンティア。とくに、北九州と白河の拠点は外気空調などの省エネルギー設備を導入した最新鋭の大規模DCとなっており、今後の需要増に応じて建物を増設できる広大な用地を確保している。

 変遷を経て現在はヤフー傘下となっているが、かつては通信事業者だった経緯もあり、今でもネットワークに強いDC事業者として知られている。総容量510Gbpsの高速・大容量ネットワークで主要IX・ISPと接続しており、ユーザーの拠点からの接続性も高い。 ...

続きはBizline会員のみご覧になれます(会員登録無料)

ログイン/新規会員登録
※会員登録すると、記事全文をお読みいただけます(無料)。
BCNランキングBCNマーケティングのID・パスワードはご利用いただけません。
お手数ですが、新規に会員登録を行ってください。

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年08月22日付 vol.1641
企業を容量制限から解き放つオブジェクトストレージ

2016年08月22日付 vol.1641 企業を容量制限から解き放つオブジェクトストレージ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)