ページの先頭です。

2012/05/10 11:00

[週刊BCN 2012年05月21日付 Vol.1432 掲載]

Special Issue

<ユーザーに安心・安全を届ける フィルタリング大特集>
スマートデバイスの普及やデータ量の増大で市場に新たな可能性

 企業が業務に活用する端末が多様化し、またウェブの閲覧やメールで受送信するデータ量が増大する環境のなかで、ろ過紙のようにウィルスや迷惑メールの進入を食い止める「フィルタリング」が注目を浴びている。大手企業だけでなく、中堅・中小企業(SMB)までもがフィルタリングの導入を推進していて、市場は活況を呈している。

クラウド型サービスに大きな可能性

 フィルタリング市場の活況の背景には、端末の多様化やデータ量の増大に加え、SMB市場の開拓がしやすいクラウド型フィルタリングサービスの登場がある。フィルタリングの主要ベンダーは、今、スマートフォンやタブレットを中心とするスマートデバイスに対応する製品の開発や、クラウド型サービスの展開に取り組んでいる。

 フィルタリング製品のSaaS化は、とくにSMB市場開拓には有効なアプローチになる。SMBでは、IT予算やIT管理に携わる人的リソースが限られていることから、セキュリティ対策の優先順位としては、まずアンチウイルスなどを導入し、フィルタリングの導入は後回しにされることが多い。そんな状況下で、フィルタリングのベンダーは、低コストで導入することができるクラウド型サービスをSMBに訴求することで、ビジネスを拡大することができるだろう。

 下のリンクからアクセスできる「ユーザーに安心・安全を届ける フィルタリング大特集」では、フィルタリングの有力ベンダーの取り組みを紹介する。各社はどのような手で、製品をユーザー企業に訴求し、他社との差異化を図っているのか。有力ベンダーの最新の動きを追った。



>> 主要4社がフィルタリング市場の今後を語る
ビジネスチャンスはまだ眠っている

■おすすめの関連記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

 

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2016年07月25日付 vol.1638
法人向けWindows 10 搭載PCが普及へ

2016年07月25日付 vol.1638 法人向けWindows 10  搭載PCが普及へ

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)