ページの先頭です。

2012/11/15 19:00

[週刊BCN 2012年11月26日付 Vol.1458 掲載]

Special Issue

<Windows Server 2012 特集>CSK Winテクノロジ OSの機能を補完して利便性を高めるツール群 日本企業に最適な運用を実現するソリューション

 マイクロソフト製品を活用したシステム構築の提案で、他社を圧倒するスキルをもつCSK Winテクノロジ。Windowsソリューションのプロフェッショナル集団は、待望の新サーバーOS「Windows Server 2012」をどのようなかたちで、新たなビジネスに生かそうとしているのか。古宮浩行社長と開発部門のキーマンである宮添和也氏に話を聞いた。

クラウド時代のサーバーOS

古宮浩行 社長
 CSK Winテクノロジは、マイクロソフトの最上位認定資格者が多数在籍し、日本マイクロソフトから贈られる最優秀パートナーアワードを多数受賞している。数多い日本マイクロソフトのパートナーのなかでも、トップレベルの地位にいる。日本企業が抱える特有の課題を知り、最適なソリューションの選定・提供を行う同社は、これまでにも「Windows Server」を活用したプロジェクトを数多く手がけてきた。それだけに、新サーバーに対する期待も大きい。古宮浩行社長は、新OSについて「『Microsoft Windows Server 2012』は、単なるサーバーOSではなく、クラウドのプラットフォームだ」と語る。「ユーザー企業は今、クラウドを前提としたシステムを求めるようになった。パブリッククラウドとプライベートクラウドをつなぐOSとして期待しており、そこにビジネスチャンスがあると考えている」(古宮社長)。

 第一開発部の宮添和也・第一開発課課長は、技術者の視点から新サーバーOSのメリットについて、「従来はストレージ専業メーカーが対応していた、チャンク(ひとまとまりの塊)単位でデータを格納できる機能などを、OSが標準機能としてもっている。動作の安定性について申し分ない」と宮添課長は語っている。

Windowsの利便性を高める自社開発ツール

 CSK Winテクノロジでは、Windowsを利用する企業の「かゆいところに手が届く」ツールを開発・提供している。

宮添和也
第一開発部第一開発課
課長
 「私たちは他のSIerと違い、顧客の指示を単に実行するのではなく、顧客の業務内容を的確に捉えて、改善が必要だと思うことを提言する。そのためのさまざまな製品を揃えている」と古宮社長は話す。

 その代表的なツールが「PerfectWatch」シリーズだ。Windowsが搭載している機能の管理やメンテナンスを支援し、情報システム担当者やエンドユーザーの業務負荷を軽減する。

 このシリーズの主なラインアップは3製品だ。人事異動や組織改編時の「Active Directory」の変更作業を効率化し、運用負荷を低減する「PerfectWatch for Active Directory」。「Windows Vista」以降で搭載されているHDDを暗号化する機能「BitLocker」の管理の煩雑さを解消して利用効果を高める「PerfectWatch for BitLocker」。

 そして、「PerfectWatch for Asset-LifeCycle」は、ライフサイクル管理の観点を取り入れたSAM(ソフトウェア資産管理)機能をもつツールで、沖縄県庁をはじめとした地方自治体などに導入した実績がある。

 PerfectWatch for Active Directoryでは、日本の組織独特の多重構造や、頻繁な組織改編に対応可能。これまで情報システム担当者を泣かせてきた変更業務を効率化することができる。

 「Active Directoryが初めて実装された『Windows 2000 Server』以来、累計で1000社以上の構築を支援してきた。当初は新規構築案件が多かったが、その後は運用案件が増加し、ユーザー企業向けに提供してきたツールのノウハウを汎用化してパッケージ化した。12年の歴史のある製品」と宮添課長は話す。

 最後に古宮社長は、「『Windows Server 2012』の“The Cloud OS”というコンセプトには、私たちの蓄えてきたActive DirectoryやWindows Azureなどに関する知識がさらに生かせると考えている」と今後の展望を語った。

「PerfectWatch for Active Directory」の利用イメージ

(写真/津島隆雄)

■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年03月20日付 vol.1670
イッポまえだのよろしくスタートアップin関西 関西から世界へ羽ばたく

2017年03月20日付 vol.1670 イッポまえだのよろしくスタートアップin関西 関西から世界へ羽ばたく

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)