ページの先頭です。

2014/11/20 09:18

[週刊BCN 2014年11月17日付 Vol.1555 掲載]

Special Issue

日本ストラタステクノロジー HAクラスタに特化した「everRun Express」を追加 高信頼性システムを構築するソフトウェアFT「Stratus everRun」新バージョンを提供開始

 日本ストラタステクノロジーはこの11月、標準的な2台のPCサーバーで高信頼性システムを構築するソフトウェア「Stratus everRun Software(everRun)」の新バージョンの提供を開始した。スナップショットや管理コンソールなどの機能を強化し、さらにHA(高可用性)クラスタに特化した「everRun Express」や、オプションとしてディザスタリカバリ機能を新たに提供。同社はシステムの可用性とBCPソリューションの総合ベンダーを目指していく。

2台のPCサーバーでFTシステムを実現

本多章郎
執行役員
ソフトウェアビジネス開発室長兼
マーケティング本部長
 「everRun」は、標準的なPCサーバー2台でフォールトトレラント(FT)システムを実現するソフトウェア。2台のサーバー間でメモリとディスクを同期し、ネットワークはチーミングによって耐障害性を向上するという堅牢性をもつ。さらに、ゲストOSやアプリケーションから1台のサーバーのように運用・操作ができる容易性も、多くの企業に選ばれている理由の一つだ。

 本多章郎・執行役員ソフトウェアビジネス開発室長兼マーケティング本部長は、「PCサーバーのクラスタリングでは、スクリプトをつくったり、CONFIGファイルを修正したり、またアプリケーションの改修が必要になるケースがあるが、everRunでは、いま使っているアプリケーションソフトをそのまま利用できる。さらにハイパーバイザーが組み込まれているので、アプリケーションは仮想マシンのゲストOS上で稼働し、仮想マシンをGUI(グラフィカル・ユーザーインターフェース)で操作できるなど、特別な知識をもった技術者でなくても、簡単に設定することができる」と説明する。

堅牢・簡単・安価なシステムが進化

 今年3月に提供を開始したソフトウェアFT製品「everRun Enterprise」は、企業のITシステムの信頼性が重要視されるなか、引き合いが増加している。ウェブアプリケーションや医療系システム、HVAC(冷暖房空調設備)システム、空港や工場、原子力発電所などのゲート管理といった物理的なセキュリティ対策システムなどに利用されているという。

 本多執行役員は「高信頼性システムを“より堅牢、より簡単、より安価”に提供することがコンセプト。複雑な運用がなく、これまで使っていたアプリケーションをそのまま使うことができる。ミッションクリティカルなシステムで、しかも管理業務にリソースをかけたくないというユーザー企業から高い評価を得ている」と語る。

 最新バージョンのeverRunには、新たにスナップショットの機能が盛り込まれた。これによりサードパーティ製品を利用することなく、簡単な手順でオンライン・スナップショットの生成とシステムのリストアを実現。また、新たに搭載されたワンビューコンソールによって、一つの管理画面からeverRunのシステムすべてをモニタリングし、アラートや通知を取得・確認できる。

HAに特化したクラスタ製品とDRオプションを提供

 さらに日本ストラタステクノロジーは、HAに特化したクラスタ製品「everRun Express」の提供を開始。また追加オプションとして、ディザスタリカバリ機能も新たに提供する。

 「everRun Expressには、可用性レベルを除いてeverRun Enterpriseとまったく同じ機能・操作性をもたせている。可用性レベルはHAに特化するが、その堅牢性、操作性は従来のクラスタ製品を超えるクラスタ+(プラス)のソリューションだといえる。FTとHAの両方の可用性が必要なユーザー企業にはeverRun Enterprise、HAモードだけの運用で安価に高信頼性システムを構築したいというユーザー企業にはeverRun Expressが適している。さらにBCP対策を検討するユーザー企業にはディザスタリカバリのオプションを提供する」と、本多執行役員はアピールする。

 日本ストラタステクノロジーは、ハードウェアメーカーや販売パートナーとの協業によって、企業のミッションクリティカルなシステムの無停止運用に向けて、SDA(Software Defined Availability、ソフトウェアによる可用性制御)の提案を強化。FTシステムを実現するeverRun Enterprise、HAに特化したeverRun Express、さらにディザスタリカバリ機能もオプションで提供するなど、可用性に関わる製品・サービスを総合的に提供していく。





■おすすめの記事





PR

週刊BCN購読のお申し込みはこちら

Bizline会員サービス(無料)のご案内 新規会員登録はこちら

PR










ITジュニアの広場

「ITセミナー・イベント」コーナーで注目商品・サービスなどのセミナーを一挙公開!

過去の掲載記事一覧

ITビジネス情報紙「週刊BCN」

ITビジネス情報誌「週刊BCN」
2017年03月13日付 vol.1669
信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

2017年03月13日付 vol.1669 信州がPC市場を支える!?純国産を貫く信州PCメーカーの取り組み

「週刊BCN」購読お申し込み
BCN Bizline ITを売るパートナービジネスの創造を

「BCN Bizline」は、株式会社BCNが保有する登録商標です。(商標登録番号第5388735号)